≪保育士紹介≫あそび紹介|開けたり閉めたりするあそび

保育士Link

0120-838-238

〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町3-1-2
キューアス平野町ビル3F

≪保育士紹介≫あそび紹介|開けたり閉めたりするあそび

スタッフブログ

2020/07/13 ≪保育士紹介≫あそび紹介|開けたり閉めたりするあそび

0・1・2歳児さんは「今までできなかったのに、そういえばこのごろ…!」とハッとすることがありますよね。

昨日と今日ではもうできることが違って、子どもがいろいろなことを覚える速度には本当に目をみはるものがあります。

 

手首の回転ができるようになって、水道の蛇口をひねって水を出したり、ドアの取っ手を回してドアを開けたりするようになったりします。子ども達が自由に蛇口をひねったりドアを開け閉めできたりする機会を作ってあげたいけれど、びしょ濡れになったり指を挟んだりしそうで危ないな…。でも、せっかくできるようになったことを思いきり楽しんでほしい!

 

今回は手首をまわしてできる遊びを紹介します!

 

 

 

たくさん開けよう!

 

ふた付きの空き容器や瓶をよく洗って干し、いろいろな種類を用意しましょう。子ども達が好きなだけ、ふたの開け閉めを楽しめるようにします。

 

例えば、化粧品や飲むヨーグルトはプラスチックの容器であることが多いので活用しやすいですね。トラベル用のシャンプー入れなども、程よい大きさの容器があるので活用できます。

 

 

 

開けたら『ごっこ遊び』

化粧品の容器であればクリームを顔に塗る真似をしたり、飲むヨーグルトの容器であれば「かんぱーい」と食事をしたり…。

 

子ども達とのやりとりを楽しみながら、ごっこ遊びを展開していきましょう。

 

 

 

開けたら『お宝発見』

容器の中にあらかじめ木の実や小物を入れておきます。振ってみると…容器の素材や入っている中身によって音が変わりますね♪ マラカスにして歌に合わせて振るのも楽しいですね。

 

次に容器のふたを開けて、中身を取り出すのも楽しい遊びのひとつです。不透明で中身が見えにくい容器にすると、中身を取り出した時の喜びを感じられるでしょう。

 

 

 

同じものを入れよう

ふたにお宝のイラストを書いておき、イラストと同じものを容器の中に入れてみましょう。また、ふたに穴を開けておき、穴の中にお宝を入れる遊びも楽しいですね。

 

 

 

今回紹介したどの遊びも繰り返し遊ぶことができるので、子ども達も楽しめることでしょう。

子ども達とのやりとりを楽しむ中で、遊びや行事へ展開できることも多いと思います。一人ひとりに合わせて遊びを提供できると良いですね。

 

 

 

保育士Linkに掲載している園について、「どのような保育をしているのかな」「働いている職員や保育中の子ども達を見学したいな」と思った際にはお気軽にお問い合わせください。

また、日程の調整等のやりとりも安心してお任せくださいね。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

保育士Link

【住所】
〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町3-1-2キューアス平野町ビル3F

【電話番号】
0120-838-238

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP