≪保育士紹介≫保育士コラム|お誕生日会

保育士Link

0120-838-238

〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町3-1-2
キューアス平野町ビル3F

≪保育士紹介≫保育士コラム|お誕生日会

スタッフブログ

2019/11/27 ≪保育士紹介≫保育士コラム|お誕生日会

 

 

保育士は、様々な年間行事を子どもたちと一緒に過ごしていきますよね。

その中で、保育士が色々なジャンルの出し物をする機会がたくさんあります。

行事の意味や由来を伝えるためのもの、子どもの興味や関心を集めるためのものなど、出し物を行う意味や内容はその行事によって様々です。

 

お誕生日会を毎月行っている園は多いと思います。毎月のお誕生日会、なにをしようか…と悩みますよね。

毎月同じような出し物をするというわけにはいきませんし、何よりも子どもたちに楽しんでほしいので工夫したいものです。

 

今回はお誕生日会で使えそうなアイデアをご紹介します!

 

 

 

先生たちによる劇は、お誕生日会の出し物の定番です。白雪姫、赤ずきん、シンデレラなど、おなじみの童話を劇で演じると子どもたちは喜んでくれるでしょう。
一口に劇と言っても、演劇、人形劇、音楽劇、ダンス劇、朗読劇など、いろいろあります。音楽劇やダンス劇は子どもたちも一緒に歌えるので、お誕生日会には参加型の劇がおすすめです。

 

 

 

ダンス

数人の保育士によるプレゼントということで、フラダンスを踊ります。例えば、NHK「おかあさんといっしょ」の『モーモーフラダンス』など…。また、最近ではフラダンスのDVDが本屋に置いてあるのでそれを見て、覚え、子どもに披露してもいいでしょう。

そして、その後「みんなも踊ってみましょう」と全員で踊ります。ちなみに『フキウラソング』、『カイマナヒラ』などもおススメです。

 

簡単なダンスであれば、発表会や運動会でも使えるものもありますね。お誕生会で使用したダンスであれば、子ども達もノリノリになるかもしれません。

 

 

 

ブラックボックスゲーム(箱の中身は何?)

バラエティ番組でよく見る「箱の中身を当てるゲーム」通称・ブラックボックスゲームは保育園の出し物でも盛り上がります。箱と中に入れる物を用意するだけなので、準備も簡単です。
箱の中に入れる物は手袋、スポンジ、スプーン、風船、毛糸などなど、身近なもので構いません。何でもない物でも隠されているとドキドキしますし、見ている子どもたちも楽しめますよ。

 

 

 

パネルシアター

普段からエプロンシアターや手袋シアターをしている保育士さんは多いと思いますが、お誕生日会用に大きなパネルシアターを作ってみてはどうでしょう? 7月は七夕、10月はハロウィン、12月はクリスマスというように、季節ごとにお話を変えられるので工夫がしやすい出し物のひとつです。

 

 

 

クイズ

子どもたちでも理解がしやすいようにわかりやすい言葉で説明をしたり、イラストなどを使いながら○×形式でクイズを行ったり…。色々な工夫ができる出し物です。
難しい問題にはヒントなどを加えながらクイズを進めていくことでより盛り上がり、子どもたちは楽しみながら行事の意味や由来を知ることができます。

 

 

 

おわりに

お誕生日会の出し物で大事なのは、子どもたちが喜んでくれることです。毎月考えたり準備したりするのは大変かと思いますが、子どもたちが喜ぶ顔を想像すると楽しんで取り組むことができますね。
お誕生日会が子どもたちの思い出になるように、紹介した出し物を参考に、工夫して楽しい時間にしていきましょう!

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

保育士Link

【住所】
〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町3-1-2キューアス平野町ビル3F

【電話番号】
0120-838-238

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP